2012年04月19日

バルザーニ大統領、ハンガリー訪問

11日のクルド自治区政府公式サイトの発表によると、イラク・クルド地区バルザーニ大統領は、ハンガリーを訪問した。

バルザーニ大統領は、米国訪問の後火曜日午前中にから3日間ハンガリーに滞在した。

ハンガリー大統領、首相、外務大臣、経済大臣と相互関係強化のため訪問した。

オルバーン・ヴィクトル首相とは農業、エネルギー、工業分野での協力関係と投資について話し合った。マルトニ・ヤーノシュ外務大臣との会談では、バルザーニ大統領がハンガリーのアルビルでの領事館開設の検討を歓迎した。ヤカブ・イシュトヴァーン副議長、マトルチ・ ジェルジ経済大臣と相互協力、特に技術専門家の相互派遣について話し合った。


カシム・アスカル駐ハンガリーイラク大使を伴い中東各国の駐ハンガリー大使と地域発展と現下のイラク問題について話し合った。


また、ケヴェール・ラースロー・ハンガリー大統領を表敬訪問した。



同行者は、同行者は、安全防護庁のマスルール・バルザーニ、大統領Chief of Staffのドクター・フアード・フセイン、天然資源大臣のドクター・アシュティ・ハウラミ、クルディスタン外事部長のファラー・ムスタファ、クルディスタン投資委員会会長ヘリシュ・ムハラムである。


President Barzani meets Hungary's leaders in Budapest

Barzani arrives in Hungary


財界との会合に関しての報道は無い。


関連記事
ハンガリーMOL社格付け、フィッチ社の同国国債格下げに影響されず

posted by taka at 08:00| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クルドニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。