2012年04月02日

クルディスタン、原油輸出再開か

アッザマン紙によると3月31日、クルド政府はイラク中央政府の外国企業への支払いが済み次第原油輸出を再開する予定という。

クルド政府による国営パイプラインからの原油輸出停止という恫喝により、イラク連邦政府は外国企業に支払いを余儀なくされている。

現在クルド地域は日量100千バレルの産出量がある。これを国営パイプラインで輸出している。しかしクルド政府は輸出量を半減させ、中央政府の支払いが無い場合は停止すると脅していた。

財務大臣のラフィ・アル・イサウィは政府は石油会社に代金を支払うことに合意したとしている。


クルド自治区政府の公式サイトには天然資源省見解の停止の可能性が書かれた3月26日の記事以降この件に関する更新は無い。


Kurds resume shipping oil for export following payment of foreign company dues by Baghdad
Azzaman, March 31, 2012


Kurdistan oil exports down and may stop due to non-payment by federal government
KRG.org 26 Mar. 2012




Kurds say Baghdad undercounts region's oil exports
Thu Mar 15, 2012

Kurdistan Says Iraq Must Investigate Missing Crude Exports
Mar 15, 2012


UPDATE 5-Kurdish oil exports expected to restart soon
Sun Sep 11, 2011
Iraq's North Oil Company



関連記事
イラク連邦政府とクルディスタン政府の対立

バグダード、クルド自治区に輸出増量を要請

posted by taka at 09:59| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クルドニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。