2012年03月23日

バルザーニ、ネウルズのスピーチでマリキ首相を批判

クルディスタントリビューンによると、イラク・クルド自治区大統領はネウルーズ記念日のスピーチでイラク共和国マリキ首相を独裁者と批判した。

バルザーニ大統領は、一人の人間が、首相であり、最高指令官であり、防衛大臣であり、内務大臣であり、諜報機関長であり、国家安全保障会議議長でもあるとマリキ首相の権力集中を批判した。


Barzani and Maliki in stand-off

New War of Words Between Baghdad and Erbil

President Barzani to light Nawroz fire in Erbil

Kurdish leaders’ messages on Newroz



関連記事
対立
イラク連邦政府とクルディスタン政府の対立


ネウルーズ
米大統領、イランの電子カーテンを批判

ネウルーズで当局と衝突 - トルコ

posted by taka at 13:36| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クルドニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。