2012年01月18日

ハシミ副大統領のキルクークでの裁判要請却下

15日APによると、イラク司法当局は、バクダッドの裁判所はスンニ派の副大統領であるハシミ氏は北部都市のキルクークでなくバクダッドで裁判を受けなければならないと採決したと言う。ハシミ副大統領は、バクダッドでなく複数民族が交わるキルクークでの裁判を望んでいたが却下された。

同副大統領はイラクのシーア派政府高官に対するテロ容疑で逮捕状が出されており、シーア派優位の現政権の地バクダッドから北部クルディスタン自治州に退避していた。

キルクークは、石油工業都市であり、パイプラインはトルコのジェイハンに達する。


イラク副大統領
Iraq court: Sunni VP must stand trial in Baghdad

Hashemi: I want to be judged in Kirkuk

Jindiani: Hashimi proposed to appear in Kirkuk or Khanaqin courts


イラク中央政府、クルド自治区にハシミ副大統領の引渡しを要求するも難航中

イラクのハシミ副大統領、スレイマニアに仮執務室開設

イラクのマリキ首相、副大統領の身柄引き渡しをクルド人自治区に要求



パイプライン
イラク・クルディスタン地域の将来性

Genel Enerji Plans New Kurdistan-Turkey Pipeline, FT Reports
posted by taka at 10:11| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クルドニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。