2012年01月14日

モサドの対イラン工作、イラク・クルディスタンで強化

フィガロ紙のジョルジュ・マルブルノー記者の11日水曜日の記事では、イランでの原子力技術者の事件の背後にイスラエルのモサドの活動があるとしている。イランのクルド人、イラク・クルディスタンを介して、イスラエルはイランに浸透している。クルディスタンで訓練を施して国境の反対側のイランで任務に当たらせる。モサドとイラク・クルドの関係は新しいものではないと言う。

イスラエルのハアアレツ紙は、上記フィガロ紙記事と共にイランのファルス通信社の記事を紹介している。イランはアメリカとイスラエルの仕業だとしている。サファラリ・バラトルー・テヘラン副知事は、一年前原子力科学者が暗殺された方法と類似性を指摘している。

イスラエル・クルド研究所がイラク・クルディスタンのアルビルにある。オーストリア・ウィーンに本拠を置くクルド・ネットと同様、上記ハアアレツ記事を紹介している。同研究所は、クルドの自己規定をイスラエルとの類似性に着目して行っている。


Contre l'Iran, le Mossad a renforcé ses infiltrations chez les Kurdes d'Irak

Le Figaro: Israel's Mossad recruiting Iranian dissidents to work against Tehran regime

Israel’s Mossad Reportedly Using Iranian Refugees in Iraq’s Kurdistan To Target Nuke Experts: Le Figaro

Leader: Terror Attack on Iranian Scientists Unable to Stop Iran's Progress

Iran Extends Funeral Procession for Martyred Scientist

Israel‌s Mossad Reportedly Using Iranian Refugees in Iraq‌s Kurdistan To Target Nuke Experts: Le Figaro

'Israeli Mossad agents posed as CIA spies to recruit terrorists to fight against Iran'

About Us at Israel Kurd Institute

Kurds: Israel, our ally
posted by taka at 12:05| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クルドニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。